Macは、よく使用するデバイスの1つです。ほとんどの場合、Macは、オフィスにいるとき、プレゼンテーションやプロジェクトを作成しているとき、学校の書類に使用しているとき、または単にインターネットを閲覧しているときなどに使用されます。

このため、Macにファイル、アプリケーション、データが実際にたくさんあり、すぐに積み重なっていくことすら知っていません。

これらのファイルやMacにあるその他のものが原因で、Macの速度が低下したり、ストレージスペースが不足したりすることがあります。そのため、Macのスペースを解放する必要があります。

多くの場合、どのファイルやアプリケーションがストレージスペースを使用しているのか、Macが遅くなっている原因はどれなのかわからないことがあります。

この記事では、Macのディスクを占有しているものを確認する方法と、Macで何ができるかを示します。

目次: パート1:Macのスペースを占めているものを確認する方法は?パート2:Macのスペースが足りなくなったらどうすれば良いですか?パート3。Macスペースがいっぱいになるのを防ぐパート4:結論

みんなが読んでいる:Macのパージ可能領域を削除する方法 Top2(2021年更新)Mac上のスペースを一掃するには?

パート1:Macのスペースを占めているものを確認する方法は?

Macに残っているスペースと、スペースを使用しているデータを確認するのは非常に簡単です。ただし、これは使用しているMacのOSXバージョンによって異なります。では、Macのスペースを占めているものを確認する手順は次のとおりですので、心配しないでください。

  1. MacOS10.7以降のバージョンの場合
  • Appleアイコンをクリックして、「このMacについて」を選択します
  • その後、「詳細」ボタンをクリックしてくださ
  • 次に、「ストレージ」を選択します。次に、ウィンドウが画面に表示されます。このウィンドウで、Macにあるデータと、Macの大量のスペースを使用しているデータを確認できます
  1. MacOS10.6以前のバージョンの場合
  • MacでFinderを起動します
  • サイドバーが表示されている画面の左側から、ハードディスクを1回クリックして選択します
  • 次に、メニュー「ファイル」から先に進み、「情報を見る」をクリックします
  • 次に、新しいウィンドウが画面に表示され、Macのハードドライブで使用可能なスペースが表示されます

Macファイルを取り上げるもの


注:Mac OS 10.6以前のバージョンのインターフェースは、MacOS10.7以降のバージョンのインターフェースとは異なります。

パート2:Macのスペースが足りなくなったらどうすれば良いですか?

これで、Mac上で何がスペースを占めているのかを確認する方法がわかりました。次に、それについて何かするための時間です。 これはあなたがあなたのMacを片付ける必要があることを意味するだけです。

Macをクリーンアップする方法には2つの方法があります。 1つは手動的な方法で、もう1つは最も簡単で迅速な方法です。2つの方法から使用したいのを選択してください。

方法1.Macクリーンアップするーすばやく簡単

ご存知のとおり、Macを手動にクリーンアップすることは、Macのジャンクの数によってはかなりの時間がかかる可能性があります。ただし、仕事をより速く、より簡単にする別の方法があります。これは、iMyMac PowerMyMacを使用することです。

iMyMac PowerMyMacには、Macにあるすべてのジャンクファイルを削除する機能があります。それを利用して、Macの空き容量を増やすことができます。

PowerMyMac無料トライアルを入手今すぐ無料トライアルを入手!

iMyMac PowerMyMacは、未使用のすべての電子メールの添付ファイル、不要になったMacの多言語、および不要なiTunesバックアップを見つけて完全に削除するのにも役立ちます。

ジャンクファイルをスキャンする

iMyMac PowerMyMacは、不要な古いファイルや大容量ファイルをすべてスキャンして削除するのにも役立ちます。また、Macを整理して、整然とすることもできます。

次は、iMyMac PowerMyMacを使用して、より多くのスペースを確保するためにMacのクリーンアップを開始する方法についてのガイドです。

ステップ1.ダウンロードしてインストールします

iMyMac PowerMyMacを公式Webサイトからダウンロードします。プログラムがダウンロードされたら、先に進んでインストールを続行します。

今すぐ無料トライアルを入手!

ステップ2.iMyMac PowerMyMacを起動します

MacにiMyMac PowerMyMacを正常にインストールしたら、プログラムを実行します。画面の左側には、iMyMac PowerMyMacが実行できるさまざまなモジュールが表示されます。

ステップ3.ジャンククリーナーモジュールを選択します

Macのクリーンアップを開始するには、画面の左側にあるリストから「ジャンククリーナー」モジュールを選択します。

ステップ4.ジャンクファイルをスキャンします

モジュールを選択したら、「スキャン」ボタンをクリックして、Macにあるすべてのジャンクファイルを検索します。その後、iMyMac PowerMyMacは、Macにあるすべてのジャンクファイルのスキャンを開始します。

ステップ5.削除するすべてのジャンクを選択します

スキャンプロセスが完了すると、iMyMac PowerMyMacはMacにあるすべてのジャンクファイルを表示します。これらのジャンクファイルは、カテゴリー形式で表示されます。画面には、アプリケーションキャッシュ、フォトキャッシュ、電子メールキャッシュ、システムログ、システムキャッシュ、ユーザーログ、システムのゴミ箱などのカテゴリーが表示されます。

特定のフォルダカテゴリーをクリックすると、そこに含まれるすべてのアイテムが画面の右側に表示されます。 Macから不要なファイルをすべて削除できることを確認するために、各フォルダに含まれるすべてのアイテムを確認してください。

削除するすべてのジャンクを選択します

ステップ6.Macをクリーンアップします

含まれているすべてのファイルを確認し、次に「クリーン」ボタンをクリックします。その後、iMyMac PowerMyMacは、Macにあるすべてのジャンクファイルの削除を開始します。クリーニングプロセスが完了すると、「クリーンアップ完了」ということが表示されます。

あなたのMacを片付ける

ただし、自動再作成されたフォルダーがあるあるため、それらが表示されません。でも、すべてのジャンクファイルがMacから完全に削除されているので、心配する必要はありません。

:リストから「重複ファインダ」および「大容量&古いファイル」モジュールを選択する場合も、同じ手順を実行できます。

今すぐ無料トライアルを入手!

方法2.Macを手動でクリーンアップします

Macを手動でクリーニングすることも良い方法ですが、これを行うには、時間が十分足りるを確認する必要があります。

  1. Macのキャッシュをクリーンアップします

Macのキャッシュは、その青図と見なされます。プログラムをより速くロードする役割があるからです。

ただし、時間の経過とともに、これらのキャッシュが蓄積し、Macの動作が遅くなる可能性があります。そのため、いつかキャッシュを削除する必要があります。 Macのキャッシュをクリーンアップする方法は次のとおりです。

  • Macで「Finder」を起動します
  • 次に、メニューバーから「移動」をクリックします
  • その後、「フォルダに移動」をクリックします
  • 次に、〜/ Library / Cacheと入力し、そこから多くのスペースを使用しているすべてのファイルまたはフォルダーを削除します
  1. Macのすべての多言語を削除します

Macの多言語は通常、Macにあるすべてのアプリケーションについています。これらは実際にMacに必要のないものの1つなので、削除することをお勧めします。方法は次のとおりです。

  • 「Finder」を起動します
  • 次に、「アプリケーション」を選択します
  • 次に、Ctrlボタンを押しながら、アプリケーションをクリックします
  • 次に、「パッケージコンテンツを表示」を選択します
  • 次に、「コンテンツ」、「リソース」の順に進みます
  • 「.lproj」で終わるファイルを探してください
  1. 古いiTunesバックアップを削除します

ご存知のとおり、デバイスに予想外の状況が発生した場合に備えて、すべてのデータをバックアップすることは最善の方法の1つです。

ただし、定期的にバックアップをしていると、そのデータが積み重なって、不要なファイルになってしまいます。これが、不要になった古いiTunesデータを削除す理由の1つです。

  • バックアップを削除するにはまず「Finder」を起動します
  • 次に、メニューバーから「実行」ボタンをクリックします
  • 次に、「フォルダに移動」を選択します
  • その後、次のように入力します:〜/ Music / iTunes / PreviousiTunesLibrary。
  • これらのファイルにはすべて日付が含まれているため、不要になったファイルをすべて選択して削除してください

Macのスペースを占有するもの


  1. デスクトップをクリーンアップします

デスクトップのクリーンアップは、最も実行する必要があることの1つです。不要になったものがあるかどうかを知るにはデスクトップを整理する必要があるためです。

Macを整然とすると同時に、Macの動作を高速化するのにも役立ちます。

  1. ゴミ箱を空にします

ほとんどのMacユーザーは、アプリケーションを削除したりファイルを削除したりすると、すべてを直接ゴミ箱に移動し、それ以上スペースを使用しないと考えています。でもそう考えるのは間違いです。

ゴミ箱に入れたファイルは、実際にはまだ既存のファイルと見なされており、Macのスペースを使用しています。

Macでそれらを完全に削除したいなら、ゴミ箱を空にすしてください

ただし、ごみ箱を削除または空にすると、そこに含まれるすべてのファイルやその他のデータを復元できなくなることに注意してください。

パート3:Macのディスクがいっぱいになるのを防ぎます

Macを使用しているものをどのように確認できるかがわかった上で、次はクリーンアップすることです。

不要になったすべてのファイル、アプリケーション、フォルダ、およびその他のデータがMacから削除されることを確認する必要があります。

不要になったファイルがMacに保存されると、Macの動作が遅くなる原因になれることを覚えておいてください。

パート4:まとめ

以上の方法に従って、Macを使用しているものを確認できるようになります。また、iMyMac PowerMyMacを使用すると、不要になったものをすべて削除することができます。

このようにして、新しいファイルまたはアプリケーションのためにより多くのストレージスペースを確保できるようになります。そして、Macの速度を向上することができます。

今すぐ無料トライアルを入手!