他のブラウザと同じく、SafariにもDNSプリフェッチ機能があり、ブラウジングがより速くなります。 WebサイトをクリックしてブラウザがすでにIPアドレスを知っています、Webページをロードする準備ができているので、迅速に反応できます。

ただし、急に電波が遅くなってしまい、Safariの読み込みが遅くなります。そんな経験をしたことはありませんか? SafariがWebサイトをロードすると、ページが準備完了のように見える場合があります。 しかし、その後、上下に動かそうとすると、回転するカーソルしか表示されます。

また、更新ボタンも回転していることに気付くでしょう。 Safariブラウザでこれを経験しているならば、それは単にページがうまくロード完了、でもそれが応答するのを妨げている何かがあります。

人気記事:Firefoxの2020のトップソリューションがMacでクラッシュし続ける

Contents: パート1. MacのSafari読み込みが遅いのの原因パート2. Safariの読み込みが遅い問題の対処法とは?パート3 まとめ

パート1. MacのSafari読み込みが遅いのの原因

MacBookを使えると、次第にシステムが遅い、Safariも遅くなります。 実際に、Safariは最速のブラウザではなく、自身の動作が遅くなる可能性もあります。

サファリが非常に遅い、または時々フリーズするいくつかの理由:

  1. Safariのデータとキャッシュが多すぎます。
  2. 設定ファイルが変更された。
  3. 拡張機能にバグが発生した。
  4. データの自動入力。
  5. JavaやFlashなどの古いプラグインがたくさんいます。

各原因の修正法については、次にご覧ください。

理由1. Safariのデータとキャッシュが多すぎる

Safariは実際にあなたが訪問したすべてのウェブサイトの情報を保存するので、一般ユーザーであるなら、Safariブラウザにたくさんのデータが保存されているかもしれません。

アクセスした保存済みのWebサイトの他に、HTMLファイルやキャッシュに保存された画像など、たくさんあります。これらは、Safariの負担であり、使用しようとするたびに応答が遅くなります。

Safariの履歴とキャッシュを消去する方法:

ここで、最高のブラウザクリーナー iMyMac PowerMyMacをお勧めします。これは、Safariブラウザの応答速度を向上させるために使用する完璧なツールです。 ジャンクファイル、Cookie、および ブラウザの履歴。などを簡単に消去できます。 また、個人情報などのプライバシーをしっかり守ります。

iMyMac PowerMyMacの使い方:

ステップ1. iMyMac PowerMyMacをダウンロードしてインストールします。

まずはiMyMac PowerMyMacをダウンロードすることです。Mac PCにインストールします。

今すぐ無料トライアルを入手!

ステップ2.プライバシーオプションを選択し、safariをスキャンする

iMyMac PowerMyMacをインストールしたら、Mac起動します。 メイン画面で、「その他のツール」モジュールから「プライバシー」を実行してから、「スキャン」をクリックしてsafariのすべての閲覧データをスキャンします。

ブラウザをスキャンする

ステップ3.クリーンアップするブラウザーデータをプレビューして選択する

スキャンプロセスが完了すると、お使いのMacにあるブラウザーのリストが表示されます。

そのリストから、Safariをクリックします。 次に、ブラウザのキャッシュ、履歴、cookieなどを選択して、 クリーンアップします。

クリーンアップする目的のブラウザデータを選択する

ステップ4.ブラウザーのクリーニングが完了する

Safariブラウザから削除したいすべてのデータを選択したら、 クリーン ボタンをクリックします。 iMyMacプライバシーは、Safariブラウザをクリーンアップ開始します。

ブラウザのクリーニングが完了しました

Safariのロードが遅いために手動で履歴を削除する方法は、次をご覧ください。

Safariの履歴をクリアします。

  1. MacでSafariブラウザ を起動します。
  2. メニューバーの「履歴」をクリックします。
  3. 「履歴」メニューから、「履歴と Web サイトデータを消去」をタップします。
  4. 消去するブラウズの履歴の期間を選択します。

上記の手順を実行すると、Safariブラウザで履歴を消去できます。 さらに、キャッシュを削除したいだけの場合は、次の手順に従ってください。

  1. MacでSafariブラウザを起動します
  2. メニューバーのSafariをクリックします。
  3. 「環境設定」をクリックします。
  4. 「詳細」タブをクリックします。
  5. 「“開発”メニューを表示]にチェックマークを付けます。
  6. メニューバーに追加された「開発」をクリックします。
  7. 「キャッシュを空にする」を選択してください。

ヒント: Safariの動作が非常に遅く、アンインストールしてから再インストールする場合は、この アプリアンインストーラー を使って、完全に削除できます。

理由2.設定ファイルが変更された

ホームページやディフォルト検索エンジン、またはSafariブラウザからダウンロードしたファイルを保存する場所を設置した後、このすべての設定ファイルがあるところに保存されます。

その故に、もしこのファイルが破損や変更されると、ブラウザで問題が発生します。 ラグやフリーズなどの問題が起きる場合は、設置ファイルが変更された傾向があります。 これを修正する方法は次のとおりです。

設定ファイルを削除する方法

これらの破損した設定ファイルを削除すると、ブラウザは簡単に新しい設定ファイルを生成できます。詳しい手順は次の通りです。

  1. Safariブラウザを中止します。
  2. MacでFinderを起動し、次のキーを押します:Command + Shift + G
  3. ポップアップに〜/ Library / Preference /を入力して、Enterキーを押します。
  4. ファイル「com.apple.Safari.plist」を見つけたら、「削除」をクリックします。

理由3.拡張機能にバグが発生した

拡張機能には、パスワードが保存されている、ワンクリックで単語を翻訳できるなど、Safariブラウザに多くの追加機能があります。 ただし、これはサードパーティのアドオンであるため、Safariブラウザのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。

拡張機能を削除する方法

Safariブラウザに問題を引き起こしている原因を特定できるようにするには、削除を実行してください。

  1. メニューバーの[Safari]を選択します。
  2. [環境設定]を選択します。
  3. そして、[機能拡張]タブを選択します。
  4. すべての拡張子を一つずつチェックを外して、問題が解決するかどうか調べます。
  5. 問題が解決したら、[設定]タブでその拡張機能の横にある[アンインストール]ボタンをクリックします。

理由4.データの自動入力

自動入力は、特にパスワードと電話番号を入力するは最も便利な機能の1つです。 しかし、自動入力に大量のデータがあると、Safariがフリーズする可能性があります。 このためには、単にそれをオフにするか、または無効にすることができます。

自動入力を削除する

これが自動入力の管理方法です。

  1. MacでSafariブラウザを起動します。
  2. メニューバーのPreferencesをクリックします。
  3. [自動入力]タブを選択します。
  4. [編集]ボタンをクリックすると、自動入力に保存されているすべてのデータをチェックできます。
  5. そこで、不要になった自動入力を削除します。

理由5. JavaやFlashなどの古いプラグインがたくさんいます

ご存じのとおり、訪問しているWebサイトで動画やアニメーションコンテンツを再生できるように、SafariブラウザにFlashまたはJavaが必要です。

ただし、Safariが古いプラグインを使用すると、パフォーマンスに影響を及ぼす可能性があります。

JavaとFlash Playerをアップデートする方法

Flashプレーヤーを最新のバージョンにアップデートするために、最も良い方法は直接にAdobeのWebサイトにアクセスすることです。Adobeサイトい訪れたら、お使いのFlashプレーヤーのバージョンがすぐに識別できます。

Javaを更新するには、OracleのWebサイトにアクセスしてください。 そこから、あなたが最新版を持っているかどうかを知ることができます。 最新版を持っていない場合は、Webサイトは詳しいインストール指示が提供します。

Safariの読み込みが遅い

パート2. Safariの読み込みが遅い問題の対処法とは?

ご心配入りません、Safariのロードが遅い問題を素早くかつ安全に解決する方法は次の通りです。

  1. 検索設定を変更します。
  2. ネットワークサービスの順序を変更します。
  3. ダッシュボードをオフにします。

検索設定を変更する

  1. MacでSafariを起動してから、[設定]タブに進みます。
  2. [検索]タブをクリックします。
  3. 次に、検索エンジンをBingに変更します。
  4. 検索エンジンを変更したら、Safariを中止してからもう一度起動します。
  5. 性能に違いがないか確認してください。
  6. その後、同じ手順を実行して、検索エンジンはGoogleに変更します。
  7. safariを再起動して、もう一度確認してください。

ここでは、検索エンジンの提案、Safariの提案、クイックWebサイト検索などのオプションをすべてオフにすることもできます。

ネットワークサービスの注文を変更する

もしお使いの設備はWi-Fiとイーサネット2つの異なる方法に接続されているならば、それはSafariの読み込みが遅いの原因の一つかもしれません。

まずは、safariのシステム[環境設定]に行き、それから[ネットワーク]を選びます。 そこから、ネットワークソースの1つを切断し、Safariブラウザを実行して、問題を解決するかどうかを確認してください。

ダッシュボードをオフにする

それでも2010 Mac以前を使用している場合は、グラフィックカードの問題がある可能性があります。それを確認するには、まず、Mission Control設定でダッシュボード機能を無効にすることです。

システム環境設定を起動してください。 その後、MissionControlをクリックします。 ダッシュボードの横にあるドロップダウンボックスから、オフに切り替えます。

パート3 まとめ

ご覧のとおり、safariの読み込みが遅くなる理由はたくさんあります。Macにインストールしたブラウザは長い間の使用によって、詰まる可能性もありますのでご注意ください。 さらに、iPhoneでSafariの読み込みが遅くなる可能性もあります。

このため、Macにブラウザクリーナーをインストールすることは一番良いの解決策だど思います。 これは、Safariブラウザの速度と高性能を維持できるようにするためです。

ここで、ブラウザ上のすべてのコンテンツを維持するために必須のプログラムであるiMyMac PowerMyMacをお勧めします。

このソフトウェアは、Safariブラウザーだけでなく、他のブラウザーでも実行でき、Macのアプリを削除して、空き領域を増やすのに役立ちます。

つまり、ブラウザ内の不要なコンテンツを削除すると、パフォーマンスを大幅に向上させるのは可能です。

今すぐ無料トライアルを入手!