man 仕事関係で僕はよくMacBook Proを使用します。その中に重要なファイルを持っていますので、いつもバックアップを取っています。 僕がバックアップに使うものの一つはDropboxです。

もう1つはGoogle Driveです。 ファイルを複数の場所にバックアップしますが、どのファイルがどれであるか分からなくなった。 だから Googleドライブをアンインストールしたいです。その手順はどうやってできますか?

ファイル、特に重要な文書をバックアップすることは、それらを失われないための素晴らしい方法です。 誤ってデータを削除した場合は、即座にそのデータをバックアップから取得できます。

ユーザーが最も使われているバックアップ手段の一つは Googleドライブです。 これは、ファイルをバックアップし、ドキュメントをすべて一箇所に保存し、フォルダを簡単に整理できます。

ただし、Googleドライブ使っているけど、アンインストールしたいと思うユーザーがいらっしゃるかと思います。 Googleドライブをアンインストールする方法はいくつかあります。 この記事では、MacまたはWindowsでこれを適切に行う方法を説明します。

目次: パート1。Googleドライブを削除する前にアカウントをログアウトするパート2。【自動】MacでGoogleドライブをアンインストールするパート3。【手動】MacとWindowsでGoogleドライブをアンインストールする方法パート4。まとめ


パート1。Googleドライブを削除する前にアカウントをログアウトする

まず、 特定のアプリをアンインストールするには、実行中のすべての関連プロセスを終了する必要があります。Googleドライブを終了せずにアンインストールすると、「Googleドライブを使用中です。アンインストールするには、ドライブを終了する必要があります」と表示されてしまいます。

MacでGoogleドライブを終了する方法:

  • Finderを開き、「アプリケーション」フォルダに移動します。
  • ユーティリティを選択し、アクティビティモニタを開きます。
  • Googleドライブを見つけてクリックし、「X」ボタンをタップして「強制終了」を選択します。

WindowsでGoogleドライブを終了する方法:

  • コマンドCtrl+Alt+Deleteを押して、タスクマネージャーを開きます。
  • バックグラウンドプロセス」を選択し、そこからGoogleドライブを見つけます。
  • Googleドライブを右クリックして、「タスクの終了」を選択します。

また、Googleドライブをアンインストールするには、Googleドライブのアカウントを切断する必要もあります。その方法は次のとおりです:

  1. Googleドライブにアクセスします。
  2. メニューバーにある[設定]にアクセスします。
  3. [Google アカウントを切断…]を押します。アカウントを切断すると、同期は自動的に停止します。後で、Googleアカウントからサインアウトできます。
  4. もう一度Googleドライブにアクセスします。
  5. 「設定」から「バックアップと同期を終了」を押します。 これは、バックグラウンドで実行されているGoogleドライブのデータ同期を中止します。

Googleドライブに関連するすべてのプロセスを終了したら、今すぐアンインストールを開始できます。普通、Googleドライブをゴミ箱にドロップし、後でゴミ箱を空にするだけで、そのアプリをデバイスから削除されたと思っていますよね?

ただし、ゴミ箱に移動するだけで、アプリは完全に削除されたとは言えません。関連ファイルがデバイスに残したままためです。徹底的に削除するには、次の方法を参照ください。


Googleドライブをアンインストールする

パート2。【自動】MacでGoogleドライブをアンインストールする

まずは、最も効率的な方法を説明したいと思います。紹介したソフトを利用して、より安全かつ便利にGoogleドライブをアンインストールできます。

iMyMac PowerMyMacを使用して、MacからGoogleドライブを徹底的に削除する方法は次のとおりです。

今すぐ無料トライアルを入手!

  • PowerMyMacを無料ダウンロードして起動します。
  • 左のパネルから「アンインストーラ」を選択します。

PowerMyMac

  • 「スキャン」をクリックして、Macにインストールされたすべてのアプリを検出できます。
  • 検出されたアプリから「Googleドライブ」とその関連ファイルを選択します。
  • 「クリーン」をクリックして、削除プロセスが開始します。Googleドライブを選択する

これで、数ステップでMacからGoogleドライブを安全かつ完全にアンインストールできました。

PowerMyMacの優れた機能と利点をご紹介します。

  • 不要なデータを徹底的に削除デバイスから取り除き、Macのスペースを解放でき、Macの速度を上げます。
  • 直観的なインタフェースで、初心者でも簡単に操作できます。
  • ユーザーの個人データを保存しないため、安全性100%です。
  • 500MBの無料試用を提供しています。
  • 24時間のメールサポートを提供しています。

パート3。【手動】MacとWindowsでGoogleドライブをアンインストールする方法

手動でGoogleドライブをアンインストールするのは、特に専門知識がない方に対して、ちょっと難しいかもしれません。なぜなら、それはGoogleドライブアプリをアンインストールした後、いろんなフォルダからアプリの残りデータをクリーンアップする必要があるためです。

MacでGoogleドライブをアンインストールする

以下の手順をご参照ください:

  1. Finder→「アプリケーション」→「Googleドライブ」を右クリックして、「ゴミ箱に入れる」を選択します。
  2. ポップアップが表示されたら、Macデバイスのログインパスワードを入力して操作を確認します。

ゴミ箱を空にすると、Googleドライブのアプリの残り物だけではなく、中に含んですべての内容が削除されることををご注意ください。そして、Googleドライブの関連ファイルを削除する必要があります。

Google Driveの関連ファイルを見つけて削除する方法

Google Driveを手動で削除した後は、関連するすべてのファイルを削除しないと、Macにファイルが残ってしまいます。Googleドライブの関連ファイルを削除する方法は以下です。
・Finderを開き、「Shift + Command + G」を一緒に押し、「~/Library」に移動します。
・検索バーにGoogle Driveと入力して検索します。
・バーの下に「ライブラリ」をクリックします。
・一致したファイルを右クリックして、ゴミ箱に移動させます。
上記の手順を繰り返し、Libraryフォルダに残り物が残っていないか確認します。関連ファイルが削除されたことを確認するために、もう一度ゴミ箱を空にします。

関連ファイルを見つけて削除する

「~/Library」フォルダ以外にも、以下のフォルダで関連ファイルを探すことができます。

  • ~/Library/Preferences
    ~/Library/Caches
    ~/Library/Application Support
    ~/Library/LaunchAgents
    ~/Library/PreferencePanes(プリファレンスペイン
    ~/Library/Saved Applications State(保存されたアプリケーションの状態
    ~/Library/StartupItems
    ~/Library/LaunchDaemon

Googleドライブの関連ファイルのみを削除することを確認してください。他のファイルを削除すると、デバイスに悪影響を与えるかもしれません。そこで、PowerMyMacのようなプロなソフトを強くおすすめします。

Windows 10でGoogleドライブをアンインストールする

  1. まず、Googleドライブのアカウントをログアウトします。
  2. 「コントロールパネル」から「プログラムのアンインストール」を開き、「Googleドライブ」を右クリックして、「アンインストール」を選択します。
  3. 確認したら、削除プロセスが完了するまでしばらくお待ちください。

パート4。まとめ

以上、Googleドライブを削除する自動と手動の方法をご紹介しました。

一番目の方法は、 iMyMac PowerMyMacのアンインストーラを使用することです。ソフトを使って、Macデバイス上のアプリとその関連ファイルをきれいにアンインストールできます。

powermymac無料トライアル今すぐ無料トライアルを入手!

手動でアンインストールのはちょっと難しいです。 関連知識を持っているMacユーザーでないと、Macが危険にさらされる可能性があります。

とにかく、自分の利用環境にあったものを選択すればいいと思います。